発芽率について

ソクラテスの煙草では、販売するすべての種子について、発芽試験を行っております。

発芽率については、各商品ページの説明文に記載しております。

なお、2017年10月現在、当店でラインナップされている種子は、2018年度の栽培期のために選抜・採種されたものですので、それ以降の期間の発芽不良については保障致しかねます。

タバコの種子の寿命は比較的長いので、適切な管理のもとでは2年、3年と保存することができますが、時間が経てば経つほど発芽率や苗の生育は悪くなるものとお考えください。

また、当店で販売している種子は、プラスチック製の容器に乾燥材とともに封入された状態でお客様のもとへ届きます。これは輸送中の湿度の変化に対応するための措置ではありますが、この状態のまま種子を長期保管するのは望ましいとは言えません。そのため、種子がお客様のもとに届き次第、紙封筒などの通気性のある容器に移し替え、低湿・低温の場所で保管してください。